SSブログ
前の10件 | -

倉庫移転        2023-11-19 [農機]

2023_11_19a.jpg

2023_11_19b.jpg

2023_11_19c.jpg

2023_11_19d.jpg

2023_11_19e.jpg

一ヵ所の圃場が市の体育館用地として利用される事になり、やむなく農地及び農業倉庫の移転作業を続けておりましたが、ようやく倉庫の移転作業が完了しました。

これを機に、分散していた農機を一ヵ所に集約する事にしましたが、集めてみると結構いっぱいになってしまいました。

併せて育苗用のハウスを新たに設置を進めています。

経費節減のため、部材だけを購入して一人で組み立てを行っていますが、なかなか捗らずやっと骨組みが出来上がりました。

nice!(0)  コメント(0) 

農機を中古で入替え   2023-10-08 [稲作]

2023_10_08.jpg

一人農家で昨年までのコメ袋を手作業で運ぶコンバインとはサヨナラし、中古ではありますがグレンタンク方式のコンバインを購入して、初めての収穫作業に臨みました。

取り扱い上小さなトラブルはありましたが、概ね快調に一人で収穫作業を終えました。

何より重いコメ袋を運ぶ作業がなくなり、すごく楽に出来た事が何よりです。

この後、乾燥・籾摺り・袋詰め作業で玄米になります。

早速、明日の夕飯は精米して新米を食べたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

とうもろこしジュース  2023-07-03 [トウモロコシジュース]

2023_07_03.jpg

フルーツコーンの収穫時期のみの販売となります、トウモロコシジュースの販売を開始しました。

フルーツコーン約2本を100mlのビンに搾った100%ジュースです。

店頭販売のみで期間・数量も限定となりますので、知る人ぞ知る幻のジュースです。

興味のある方は、ご来店ください。

nice!(0)  コメント(0) 

販売開始        2023-07-01 [ドルチェドリーム]

2023_07_01a.jpg

2023_07_01b.jpg

2023_07_01c.jpg

お待たせしました。

本日よりフルーツコーン「ドルチェドリーム」の自宅直売所での販売を開始しました。

圃場は、雨でぬかるみ幹の多くが倒れ、収穫作業は手こずりましたが、何とか初日は完売しました。

又、例年一カ所だけ卸している、関サービスエリアも今日からお世話になります。

nice!(0)  コメント(0) 

試し取り        2023-06-30 [ドルチェドリーム]

2023_06_30c.jpg

2023_06_30a.jpg

2023_06_30b.jpg

明日からの収穫の前に試し採りしました。

サイズはL~2Lが中心になりそうです。

しかし残念なことに、2日前のゲリラ豪雨と強風によりほとんどの株が倒れてしまいました。

今後、数日間雨が続きそうで生育状況への更なる影響が心配です。

nice!(0)  コメント(0) 

生育状況        2023-06-17 [ドルチェドリーム]

2023_06_17a.jpg

2023_06_17b.jpg

フルーツコーン「ドルチェドリーム」の生育状況です。

初回定植分は受粉工程も終わり最終の実を太らせる段階に入りました。

あと10日程で収穫適期に入る見込みです。

お待たせしておりますが、もう暫くお待ちください。


nice!(0)  コメント(0) 

フルーツコーン生育状況 2023-06-06 [ミラクルコーン]

2023_06_06a.jpg

2023_06_06b.jpg

今年のフルーツコーン「ドルチェドリーム」の生育状況です。

初回播種の株はすでに錦糸が出始め受粉の準備にかかっています。

写真2枚目の最終播種の株は、6葉(膝丈)程に成長しました。

あと20日程で収穫・販売が開始出来そうです。

お待たせいたしておりますが、もうしばらくお待ちください。


nice!(0)  コメント(0) 

何の足跡        2023-05-01 [害獣]

2023_05_01.jpg

今日も畑作業に勤しんでおりますと、何かの足跡を発見!

一見人の手にも見えますが、調べてみるとアライグマの足跡に近いことがわかりました。

この辺りは、確かにアライグマの出没報告がよくあり、被害も出ています。

今年もフルーツコーンの被害がある程度見込んでおかないといけないようです。


nice!(0)  コメント(0) 

定植作業終了      2023-04-30 [フルーツコーン]

2023_04_30.jpg

フルーツコーン「味来」の定植作業が昨日で完了です。

今年は育苗に挑戦しましたが、いろいろ課題が多く見つかりました。


nice!(0)  コメント(0) 

マルチ掛け       2023‐04-18 [ミラクルコーン]

2023_04_18.jpg

春は一般的に穏やかな気候をイメージしますが、現実は真逆で強風や乾燥・遅霜など野菜の生育にとって過酷な時期になります。

フルーツコーンを少しでも安定的に発芽・生育させる為に、最低限の施設としてマルチ掛けをします。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。